• プレスリリース

  • 28 March 2013

    日本の投資家へ『ワクチン債』を発行

    このたび、大和証券グループ、予防接種のための国際金融ファシリティ(IFFIm)(以下、「IFFIm」という。)、GAVIアライアンス、および世界銀行は、途上国の子どもたちにワクチンを提供するための資金を調達する『ワクチン債』の発行および販売を行いましたので、その概要をお知らせいたします。これは、2013年初のワクチン債となりました。

    19 June 2012

    ワクチン債が最も影響力のあった社会貢献型債券ベスト25の一つに。

    IFFIm (予防接種のための国際金融ファシリティ) の発行したワクチン債が、最も影響力のあった社会貢献型債券ベスト25の一つに選ばれました。

    01 June 2012

    HSBC、開発途上国の子ども達を救うワクチン債を再び提供

    この度 HSBC は、GAVI アライアンス及び世界銀行の協力のもと、予防接種のた めの国際金融ファシリティ(以下、IFFIm)が発行する、開発途上国の子ども達にワ クチンを提供する資金を調達するための債券(以下、ワクチン債)を、日本の投資 家の皆様に提供することとなりました。

    24 February 2012

    レネ・カーセンティがIFFIm理事会の新理事長に就任

    近く退任するアラン・ギレスピー理事長のもと、IFFImは36億米ドルを調達しました。

    22 February 2012

    Rene Karsenti

    レネ・カーセンティがIFFIm理事会の新理事長に就任

    近く退任するアラン・ギレスピー理事長のもと、IFFImは36億米ドルを調達しました。

    15 March 2011

    GAVIアライアンスとIFFImは日本の皆様に深い哀悼の意を表します。

    GAVIアライアンスとIFFImは日本の皆様に深い哀悼の意を表します。

    GAVIアライアンス会長 ダグフィン・ホイブラテン IFFIm会長 アラン・ ギレスピー

    09 March 2011

    2011年3月9日

    このたび、大和証券グループ、予防接種のための国際金融ファシリティ(IFFIm)(以下、「IFFIm」という。)、GAVI アライアンス(以下、「GAVI」という。)、および世界銀行は、開発途上国の子どもたちにワクチンを提供するための資金を調達する『ワクチン債』の発行および販売を行うこととなりました。これはIFFIm にとっては2011 年初の起債となります。以下、その概要についてお知らせ致します。

     

    01 March 2010

    2010年3月1日

    このたび、大和証券グループ、予防接種のための国際金融ファシリティ(IFFIm;ムーディーズ:Aaa/ スタンダード・アンド・プアーズ:AAA)(以下、「IFFIm」という)、GAVIアライアンス(以下、「GAVI」という)、および世界銀行は、2008年3月、2009年2月に続き、開発途上国の子供たちにワクチンを提供する資金を調達するための債券(以下「ワクチン債」という)の発行および販売を行うこととなりましたので、その概要についてお知らせいたします。

     

    01 June 2009

    2009年6月1日

    HSBC証券会社、予防接種のための国際金融ファシリティ(以下、IFFIm)、GAVIアライアンス、および世界銀行は、この度開発途上国の子ども達にワクチンを提供する資金を調達するための債券(以下、ワクチン債)を発行致します。日本の投資家は、このAAA の格付けを付与されているIFFImが発行するワクチン債を購入することで世界の開発途上国の子どもの命を救うことが可能となります。本日、2009 年6 月1 日より19 社の販売会社を通じて販売の勧誘を開始致します。

     

    06 April 2009

    2009年4月6日

    予防接種のための国際金融ファシリティ(IFFIm)(以下、IFFIm)、GAVIアライアンス(以下、GAVI)、および世界銀行は、開発途上国の子どもたちにワクチンを提供するための債券(以下、ワクチン債)を通じて、世界の開発途上国の子どもたちの命を救うため、疫病の撲滅に向けて貢献してきました。

    11 December 2008

    2008年12月11日

    このたび、株式会社大和証券グループ本社(以下、「大和証券グループ」という)、予防接種のための国際 金融ファシリティ(IFFIm)(以下、「IFFIm」という)、GAVIアライアンス(以下、「GAVI」という)、および世界銀行は、2008年2月に発行した開発途上国の子供たちにワクチンを提供する資 金を調達するための債券(以下「ワクチン債」という)に続き、第二回ワクチン債を発行する予定であります。IFFImは、フィッチレーティングスリミテッド(以下、「フィッチ」という)、ムーディーズ・インベ ターズ・サービス・インク(以下、「ムーディーズ」という)およびスタンダード・アンド・プアーズ・レーティングズ・サービシズ(以下、「スタンダード・アンド・プアーズ」という)の格付機関からそれぞれAAA/Aaa/AAAの格付けを付与されています。

     

    29 January 2008

    2008年1月29日

    このたび、大和証券グループ、予防接種のための国際金融ファシリティ(IFFIm)(以下、「IFFIm」という)、GAVIアライアンス(以下、「GAVI」という)、および世界銀行は、IFFImの国際債券発行プログラムに基づく、主に日本の個人投資家を対象に販売される債券(以下、「ワクチン債」という)の発行予定についてお知らせいたします。

     

close icon

modal window here